動物の専門家|ティーカッププードルを飼う心得|安易な考えはダメ
ペット

ティーカッププードルを飼う心得|安易な考えはダメ

動物の専門家

女性と犬

ブリーダーをご存知でしょうか。ペットを飼っている人やこれから飼おうと考えている人はもちろんのことテレビの動物特集で耳にしたことがあるでしょう。ブリーダーとは犬や猫をはじめとするペットを疾患がないように最適なパートナーを選んで交配させ、出産した赤ちゃんを管理し、ペットとして飼えるようにコンディションを整えた上でペットショップなどに流通している人のことを指します。繁殖させるだけではなく、元気でかわいいペットを世に送り出すために交配相手を工夫して改良することもしています。ブリーダーから直接ペットを譲り受けることも珍しくありません。専門的な知識を持ち、常に動物のことを第一に考えるブリーダーはペットを可愛がる人たちにとって身近な存在です。

ブリーダーは動物を世に送り出すために繁殖をしているところであり、ペットショップは動物を買うところです。明確な違いがあるため、動物が欲しいのであればペットショップと考えがちです。しかし、ブリーダーから直接譲り受ける人が増えているのにはワケがあります。ブリーダーの中には親犬のことを考えず何度も産ませる悪質なブリーダーがいます。俗に言うパピーミルと呼ばれるもので、ペットショップに並んでいることが多いのです。全てがそうではありませんし、動物に罪はありませんが、良いブリーダーから直接譲り受ける方が安全で病気の心配の少ない動物をペットにすることができます。腕のいいブリーダーはペットショーのために動物を育てていたりするため、血統も確かなものになります。